整髪料の使い方

整髪料の使い方How to use hair dressing

 

 

一番人気のスタイリング剤は「ワックス」ですが、そのほか、リキッド、スプレー、ミスト、などがあります。では、どういう利点があるのでしょうか?

 

  1. ワックス:見た目が柔らかい感じで、しかも動きのある「毛の束」を作ります。整髪力が強い、ハードワックスは長時間、ヘヤースタイルを保ちたいときに使います。ソフトワックスはより自然な感じで仕上がります。使うときは必ず手のひらに良く伸ばしてください。
  2. リキッド:油分を含んでいますので、「つや」が出ます。セット力もちょうどいいかもしれません。串を入れてもOKです。
  3. ミスト:ウエーヴヘアーに適しています。カチッと固まる感じ。特に根元を立ち上げたいときに適しています。アルコールが入っています。
  4. スプレー:ヘアースタイリングの仕上げに使います。かっちりと固まり、長時間のヘアースタイルのキープに適していますが、かけた後ブラシを入れると白くなります。

The most popular styling agent is "wax", but there are others such as liquid, spray and mist. So, what are the advantages?

トップへ戻る