育毛剤の効果的な使用法

 

育毛剤の効果的な使用法

 

育毛剤には3つのタイプがあります。医薬品 医薬部外品 化粧品等です。医薬品以外は効果が実証されていません。つまり医学的な効果の保証がないということです。
しかしその他の育毛剤でも、頭皮の皮脂の量を抑えたり、血行を良くする等の効果があるもの等があります。
それらは頭皮の状態を改善して毛髪の休止期を短くして毛髪の成長期を伸ばします。

 

これらの育毛剤の効果を期待するには、条件があります。当たり前のことなのですが、それは、「清潔と血行促進」です。
「清潔」は、「正しいシャンプー」そして「血行促進」は「適度な頭皮のマッサージ」です。
頭皮に過剰な皮脂がたまっていると髪の正常な成長を妨害します。汚れやふけ等も悪影響があります。そして血行促進は不可欠。髪は血液から作られるため、栄養が必要です。
もともと育毛剤には「血行を促進する成分」が含まれていますが、効果を高めるために頭皮へのマッサージがいいのです。

 

育毛剤の効果をまとめてみました。
1.血行促進
2.頭皮の過剰な皮脂を抑える。
3.髪に栄養を与える。
4.頭皮の細菌やカビを抑える。
5.ふけを減らす。
等です。

 


トップへ戻る