シャンプーはお湯だけがいい?

シャンプーはお湯だけがいい?

シャンプーはお湯だけがいい?

 

 

*「シャンプー はお湯 だけがいい?」なんて、ふざけたタイトルと思われるかも知れません。
今まで散々「天然系シャンプー がいい」とか「地肌をよく洗って…」とか言っておいていまさら…なん言われそうですが、これは今までのシャンプー法などを否定しているのではありません。
私は最近「お湯のみで頭を洗っています」
ただし、週に3回天然系のシャンプーで洗って、それ以外の日を「お湯 で洗っている」のです。

 

少し前に「菌子さんの〜」という本がはやりました。
あるお医者さんが書かれた本で、その中に「顔の洗い方」というものが紹介されていました。
それによりますと、皮膚には「常在菌」なるものがいて、彼らは必ずしも悪い菌ではなくて実はそれこそが「肌の潤い」を作り出しているということでした。
しかもその潤いの正体は「菌子さんの○○○」だそうです。ぎえー
この菌がいなくなるとたちまち「もっとかわいくない菌」がやってきて悲惨なことになるとか…
「だから大事にしましょ」ということなんですね。

 

その為には「洗い過ぎないこと」とおっしゃっていました。
確か具体的には「朝は石鹸で洗って、あとはお湯だけでやさしく洗いましょう」ということだったと思います。
あまり菌の老廃物が増えても今度は菌子さんが苦しくなるので適度に洗顔石鹸を使いましょう、ということでした。

 

しかし頭皮は実は非常に「皮脂腺」が多いんです。
ですから脂が出やすくたまりやすいので、2,3日に一度のシャンプーはきっちりと行う必要があります。
もちろん「正しいシャンプー 」をしている場合は毎日でもいいし、それで毛が過剰に抜けて薄くなるということもありません。


ただ、私的には「間の日はお湯洗いでも十分効果がある」と思うのです。
どんなに優れたシャンプーでも「100%天然」ということはなかなかありません。
私がお勧めしているシャンプーも頭皮や体への影響が少ないという理由からです。
しかし、「どんなに優れたシャンプーでもお湯ほどの無害さはないと思うのです」。
たとえば髪に付けるムースやリキッドなどの整髪料よりも「水」ほどの自然さは表現できません。
ただ脂分等を含んでいないと蒸発して潤いを保てないからいろんな成分を加えているわけです。


お湯だけでも60%位の汚れは落ちるという報告があります。
こんなすばらしい無害で、安上がりで、効果のあるシャンプー(?)はありませんね。
ですので皆さんにも「間の日のお湯シャンプー」お勧めします。
これでしたら「脂分が落ちすぎず」「適度に洗浄できる」という利点があります。
しかし、毛穴の脂汚れや整髪料、外部から来る汚れ、脂分はいつもありますので、2,3日に一度は「正しくシャンプー」を行ってくださいね。

 

育毛シャンプー決定版

 

エンバーニュエステシャンプー!

 

リンスがいらない天然の保湿成分と、10種類以上の頭皮を改善する漢方成分を含み、他のシャンプーのように石油成分がまったく入っていない究極のエステシャンプー

 

http://kamimaruhair.com/enbany/

 

トップへ戻る